下ってなんぼのMTBサイト

We love MTB!!

新製品

6podキャリパーってどうなの?

投稿日:

hopeが6podキャリパーを開発中のようです。

理論上はパッドの面積が増やせて制動力が上がるはずですが、自転車で使い物になるかと言えば、管理人は疑問を持ちます。

モーターサイクルでは昔は6podキャリパーが流行りましたが、今の新車ではほとんど見ません。

ラジアルマウントの高性能4podキャリパーが主流になった今や、制動力は4podで十分。6podはピストンが増えることでシール抵抗増加によるレバータッチ悪化や、部品点数増加によるメンテナンス性悪化などデメリットが多く、制動力以上のデメリットが多く表舞台から姿を消しました(見た目重視のカスタムとしては一部支持があるようですが)。

自転車もSaitに代表される異形4podキャリパなどでほぼ制動力は十分なので、6podの制動力は必要ないのかなと思えてきます。

仮にさらなる制動力が欲しいとなれば、今後は4podのまま220mmローターではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ブログランキング参加中。1ポチご協力をお願い致しますm(_ _)m

ブログランキング参加中。1ポチご協力をお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

-新製品

Copyright© We love MTB!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.