下ってなんぼのMTBサイト

We love MTB!!

新製品

OneUp components Shark 10TCluster and MiniDriverコグ 〜スモールコグでワイドレンジ化〜

投稿日:

2、3年前からスプロケのアウターを大きくしてワイドレシオにするのが流行ってますが(11-36Tを11-42Tみたいな)、OneUp Componentsからトップ側のコグを小さくしてワイドレシオにするキットが発売されました。

p5pb13791350

p5pb13791349

シマノの11速の11-42などを10-42Tに変更できます(TOP側3枚を交換)。

さらにOneUpのジャイアントコグを併用すると、10T-50Tとsram EAGLE並みのワイドレシオになります。

10-12-14-17-19-21-24-27-31-35-40 (11-40 converted to 10-40)
10-12-14-17-19-21-24-28-32-37-42 (11-42 converted to 10-42)
10-12-15-18-21-24-27-31-25-40-45 (11-45 OneUp'd Shimano converted to 10-45)
10-12-15-18-21-24-28-32-37-42-50 (11-50 OneUp'd Shimano converted to 10-50)

 

シマノのフリーハブは外径が大きく本来ならば10Tは不可なので、フリーハブごとの交換になります。

p5pb13791333

p5pb13791337

p5pb13791346

シマノのフリーハブを短くした形状に10T-12Tのセットを組み込んでトップ側10Tを実現。

p5pb13791339

 

このフリーハブの互換性ですが、DTswissハブと互換です。そのほかSramのROVALなどのDT互換ハブでも使えます。

p5pb13791340

管理人もDTswiss 240ハブを以前所有してましたが、手で引っ張るだけフリーが外れるので交換は簡単でしょう。

価格はコグが45ドル、フリーボディが40$とお安いです。

 

もう完全に1x11でリアがワイドレシオの時代ですね。

今や、フロントにギアが2枚ついている時点でダセェ!!って見えてしまいます(笑)

本当は舗装路自走アプローチであれば、フロントダブルも有効なのですが(^^;;

 

 

 

 

ブログランキング参加中。1ポチご協力をお願い致しますm(_ _)m

ブログランキング参加中。1ポチご協力をお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

-新製品
-

Copyright© We love MTB!! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.